餃子バル@赤坂に2016年5月30日でっかくグランドオープン!

テーマ:港区, 餃子バル


 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

bnr_kentei

 

こんにちは、日本餃子協会認定ギョーザニストの松崎です。

 

前記事の続きで「スタンドシャン食 -Tokyo 新橋虎ノ門- Champagne & GYOZA BAR」さんからの2軒目のお店です。

 

横堀餃子」店主夫妻も一緒についてきてくれました。本当にありがたいです。

 

餃子バル001

ってことで到着したのは東京メトロ赤坂見附駅!

 

永田町駅ともつながっている地下鉄の中ではビックなターミナル駅です。

 

餃子バル002

赤坂見附駅から徒歩5分ぐらいかな?目的地の看板が見えてきます。

 

餃子バル003

2016年5月16日にオープンするって情報を聞きつけ、2016年5月17日に来て見ると・・・

 

餃子バル004

工事中でした(笑)

 

餃子バル005

6月7日にきてみると、営業してました。

 

餃子バル006

階段にシートで店名が書かれていて地下の店ですが非常に目立ちます。

 

専用階段のメリットを最大限に活かしてますね。

 

餃子バル007

地下に降りると餃子バルの大きなロゴがあります。

 

「餃子バル」の名称で運営会社が商標権を取得しているので、こちらの店は全国にある餃子バルの総本山的な店舗なのでしょうか?

 

餃子バル008

キッチンはカウンターでぐるりと囲まれて10席ぐらい有り、奥の方がテーブル席です。

 

撮影の許可をいただきありがとうございます。

 

餃子バル009

店内の壁は赤で中華っぽい雰囲気もあります。

 

一番奥のテーブルに案内していただきました。

 

餃子バル010

ビール、焼餃子、シソ焼き餃子、おつまみを何品か注文。

 

餃子の種類が豊富です。いろいろとお試ししたいのですが、次のお店があるのでここは我慢です。

 

餃子バル011

まずはタコの唐揚げから登場!タコのコリコリ感が残っていて食感良く美味いの一言!ビールが進みます。

 

餃子は提供まで多少時間がかかるようです。

 

餃子バル012

こちらはとり皮餃子!とり皮に餃子の餡を包んで揚げた逸品です。カワから油がじゅわ~っとしみだして噛めば噛むほど美味しいです。

 

餃子バル013

焼餃子にやっと会えました~いい顔してるよ。

 

餃子バル014

裏はしっかり閉じられ旨味が詰まってそうです。すぐにでもかぶりつきたいのですが、認定ギョーザニストとして皆様に餃子の断面を撮影しなければなりません。

 

餃子を目の前にしてつらい仕事です。

 

餃子バル015

ぎょうざナイフで丁寧に切ると肉汁がジュワッとしてます。具が少ないのはご愛嬌。

 

我慢できずにパクっといただきます。

 

下味が付いてるので、タレはつけませんでした。

 

餃子バル016

次に登場は「シソ焼き餃子」!店名の冠になっている通り、薄皮のぎょうざは薄っすらと中のシソが透けて見えます。

 

餃子バル017

丁寧に包まれているのが一目でわかるこの餃子からは、食べる前からシソのよい香りが周囲に漂ってます。

 

餃子バル018

半分に切ると具がぎっしり詰まっており、シソ、野菜、肉の素晴らしいハーモニーです。

 

これは何個でも食べられそうなさっぱりとした餃子。店主魂の一品と言っても大げさではないですね。

 

気さくに話しかけてくれる店主に見送られ、素晴らしい餃子との出会いに感動しました。

 

ごちそうさまでした~

 

餃子バル居酒屋 / 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅

夜総合点★★★★★ 5.0


テーマ:港区, 餃子バル