ぎょうざの夢(埼玉県狭山市)

テーマ:埼玉県







今日は埼玉県狭山市にあります「ぎょうざの夢」さんにオジャマンボーしました。



わが地元墨田区押上からはだいぶ離れていますのでちょっとした小旅行です。 

何でこの店に行こうかと思ったかというと… 

僕のツイッター個人アカウント(https://twitter.com/gyozanist )をフォローしてくれてる、唯一の餃子店さんだからです。

いつかは行かねば、と思っていたお店です。 


日本餃子協会会長の日常-ぎょうざの夢002




最寄り駅(西武新宿線狭山市駅)から歩いて20分ぐらいでした。




お店に着いたらまだ営業時間前だったので近くにあるマルエツのベンチで40分ぐらい時間潰しました。

日本餃子協会会長の日常-ぎょうざの夢003
こちらはテイクアウト専門店です。




店内で10分ぐらい待てば焼いてくれます。






もちろん冷凍ぎょうざを持ち帰るわけにはいかんので、焼いてもらうことにしました。




1パック5個入りで300円…しその餃子・椎茸入りぎょうざ・ぎょうざ




一種類ずつ注文しました。




待っている間、イスも用意してくれて、気配りもありがたいです。




「ブログやってるんで店の写真撮ってもいいですか?」と問うと…




お店の方が、「どうぞ、いっぱい宣伝してください!」




雰囲気サイコーです!



さてと、持ち帰りはいいが…食べる場所が…





近くに公園を見つけ撮影!





焼き色サイコー!うまそー!



皮はパリパリ、厚皮もっちりです。





餡は薄味、しそ風味!






うめえ!





酢醤油とか付いてなかったので、マルエツで味ぽんと金麦買って餃子を食べ歩きました。





歩きながら餃子を食べるのは初体験です。






餃子が熱々すぎてパックに穴が開いてしまって油がダラダラ垂れてしまっていたのが困りました。





テイクアウトの改善点か?






餃子の夢オンラインショップ




日本餃子協会公式Twitter


テーマ:埼玉県